ニュース

2021/09/12 今日のニュースもろもろ。マラソン始まる(BC490) 

立民、月内にもアベノミクス検証 衆院選の争点化視野

9/12(日) 16:13

時事コム

何と言うか、やることが年単位で遅いんだよね、しかも共産党と組んでからこんなことするとか、どの視点から経済的な分析をするのか教えてね。もうガッチャガチャでしょ。

眞子さま異例マンション住まいのウラに小室圭さんとの〝約束〟 紀子さまは「娘を尊重」

9/12(日) 5:15

東スポ

眞子内親王殿下の問題は歴史上に出てくる弓削道鏡の話によく似ている。

更にヤバいのはこの「弓削道鏡を天皇にすれば世が安泰となる」というご神託があったなどと言うとんでもない話が周りの人間(中臣習宣)から出てきます。

今で言うところの週刊誌やら怪しい有識者やら女系天皇を推す方達と同じ匂いがしませんか?

しかもですよ?

勅使がその話のソース調べたらを御信託が嘘であることがわかったのです!!!

つまり、弓削道鏡は称徳天皇の寵愛を利用して天皇になろうとまで画策していた可能性が多分にあります。

流石に嘘がバレたのでそのやうにはなりませんでしたが寵愛を受けていた称徳天皇が崩御した後も色々としがみつき居残るなどかなり往生際の悪い姿勢を見せます。

昨今のKK問題とそっくりだと思うんですよね。

この宇佐八幡宮信託事件は日本国の根幹たる天皇制を破壊しようとした事件として歴史に刻まれていますが、今日のKKも似たような話ですね。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E9%8F%A1

「医師の発言」で接種不安拡散、有料サロンで誤情報…[虚実のはざま]第4部 深まる断絶<3>

9/12(日) 5:00

読売新聞

自分の利益のためにデマを流すのは論外であるが、真摯な思いで自分の主張をする事は何ら問題ないと思う。それがあってるか間違っているかは聞き手であるこちら側が判断する事であり、封さいすることではない。

特効薬においてもそうだ。政府が使用を認め、現場最前線の医師が率先して使って、メチャクチャ効くと言っているのにまるで何もなかった様に無視する輩も似た様なものである。

おそらくこの特効薬の伊部ちゃんの事すら知らない人が多いのではないだろうか、youtubeではなぜかバンの対象となり、放送禁止用語に設定されているから情報弱者はその情報に触れるにはワイドショーなどで断片的に出てくる情報を捕まえて自分でネット検索するしかないのでお年寄りなどはなかなか厳しい。

今回のコロナ騒動は医療業界にとってもメチャクチャ美味しい案件だ。一昔前であれば兵器産業が戦争で儲けたのと同じ構図である。

コロナは偶発的か恣意的にかどうかは知らないが世界中に火の粉を撒き散らして世界経済が打撃を受けると言う状態になっているが、弾が飛び出る兵器でドンパチやった第二次世界大戦の形を変えたものであるとも言えるだろう。

つまり、表現によってはこれは第三次世界大戦なのであって各国の経済政策にダメージが発生する事態には変わらないのだ。

第三次世界大戦ともなれば国家総動員でことに当たるのだがこれもほとんど同じ様相を呈している。

国力は経済依拠するところが大きいので、この災禍から真っ先に立ち上がったものが勝利する。

経済活動を再開できたところがサプライチェーンを組み立てることができるため、各国はあの手この手で対応しているわけだ。当然、日本も同じ状況なのでワクチンを打つことで集団免疫を確立し経済を回すことに注力しようとしている。

しかし、ワクチンは万能ではなく、また自国でこのワクチンを製造できないため、劣勢に立たされる恐れがある。よって、政府はワクチンの手当てに躍起になるわけだが、ウィルスもさるものなのでワクチンに対応して変化してくる。

結局は治療薬が必要になるのだが、ここが面倒なところで様々な利権が絡む。

冒頭に記した国に認可された旧来の特効薬は、コロナ治療においても使用して良いと政府が承認しているにもかかわらず、その肝心の薬はめくるめる会社は供給を停止している。つまり、戦争に例えると弾の製造をしないという事と同じである。

だが、この特効薬はノーベル賞生理学賞を受賞した日本の学者が開発したもので既に開発から時間を経ているため、ジェネリック医薬品として個人輸入をすれば手に入る。この情報に行きついた人は個人としてこの特効薬を手に入れることができるようになるが、情報弱者は手に入れられない。

この特効薬を製造している会社がもうすぐ出してくるであろう高価な薬が処方されるまで待つことになるだろう。

国はというとグレーな形でこの利権に付き合っているというのが正解だろう。国はこの特効薬の使用を認める通達をしているが、広く宣伝はしていないのだ。国としては政府に矛先が向かないように旧来からある特効薬を認可しているという事実を作りながらも、ただし、製造元の会社が製造したがらないので供給はされないという状態をつくっているのである。

当然のことである、製造元は新しいコロナ治療薬を高価で販売しようとしているわけであるし、すでに専売権の切れた特効薬など自分たちでなくてもインドなどで1/10の価格で作られてしまうため、頑張って量産する価値など全くないわけであるし、経済の原則からいえば量産競争ではインドなどの安い人件費の国には全くかなわない。ジェネリック医薬品は製造過程の安全性が不明瞭だといったような抵抗はできるが、なんだかんだで大丈夫だという事が明るみに出ると打つ手がない。よって、新しい治療薬という形で世に出した方が打つ手としては良いと考えるのが真っ当な考え方である。実際自分が開発側の営業マンであればそう考えるだろう。お金で考えて動くというのは全く不思議ではないのだ。

ただ、ジェネリック医薬品があり、それで十分なのであれば新薬開発で対応するのもあまり効果的な手立てではないだろう。やはり、コロナに聞くのであればジェネリック医薬品で良いという結論に至るのが自然であるからだ。

そうなると今回のコロナ騒動で儲かるのはインドのようなジェネリック大国だけという事になる可能性がある。

ワクチンビジネスも効果が半年で切れるという事が分かると半年以内に数珠つなぎでワクチンを打つことになり、そこまでは付き合えないという人も出てくるだろう。

そうなるとワクチンビジネスは思ったほどは儲からなかったねという事になるだろう。

第三次世界大戦はコロナウイルス戦争であったと総括される日が来るのかもしれない。

もはや、国同士の戦争というよりはワクチン、治療薬、健康観などの思想同士の戦争になっているの様相すらある。

国同士の戦いではなく思想が集団を築き、経済戦争を行っているというのが第三次世界大戦の姿かもしれない、そういう意味では世界大戦ではなく境対戦かもしれない。

https://stefanelli-spedizioni.com/wp-admin/post.php?post=95138&action=edit

高市早苗氏、生放送で「地上波を見てたら私が右翼扱いをされているような気がして仕方がない」

9/12(日) 8:10

スポーツ報知

国を預かるリーダーが国を裏切り国を狙う輩にタダで渡す様なもんじゃダメでしょう。アフガニスタンを見ていたらすぐにでも分かりそうなものだけどね。国を差し出して逃げれば一瞬で、もう光の速度で占領されますよ 笑

高市早苗氏、生放送で基礎的財政収支巡り橋下徹氏から「麻生さんとも戦う?」と問われ即答

9/12(日) 8:42

スポーツ報知

そりゃそうでしょう。

ただ成長戦略は難しいですよ、岩盤規制やら旧態依然とした枠組みが残る中で進めるのはかなり効率が悪いですね。官僚は自分たちの保身がまず先に切るのは仕方ないので管理したがります。よって、いくら金を投下しても動かないと言うことになるのです。それなら動きやすあれ海外でやるわとなるのは当然のことです。

ここら辺にメスをあれることができるのは政治家しかいない、国を出ていく富に対して真剣に向き合えるかが問われるともいます。

田中秀征氏 出馬表明3人に「菅超えしていない なら菅さんでいいじゃない」サンモニ

9/12(日) 9:38

デイリー

高市さんは菅超えの可能性を秘めてると思いますよ。後の二人はダメですね、修行を積んできてから再挑戦という感じでしょう。

ひろゆきが〝電磁波兵器〟推奨の高市早苗氏をチクリ「中学生以下の知識」「日本人に被害」

9/11(土) 22:51

東スポWeb

いやいや、そこまで手の内を明かすわけにもいかんでしょ、そんなことわかっとるっちゅうにって心の中で思ってると思う。

関口宏 感染者「東京都は減っているがいいんですか」識者「不自然な減り方」サンモニ

9/12(日) 10:04

デイリー

いやいや、最初の頃からウイルスにはそう言う不思議な特性があるって言ってたじゃん。大体、緊急事態宣言と山谷が合わないと言うのはずっと言われてたことじゃないの?

答えから合わせて行こうとしすぎるからそうなるんでしょ?

緊急事態宣言が絶対に正しかったと言うことから入る見方をするから説明ができなくなるんじゃないの?

高市氏でも野田氏でもシラける女の総裁選の闘い 直木賞作家・中島京子、望月衣塑子記者〈dot.〉

9/12(日) 8:00

AERA dot.

こっちは結構政策論なんか聞いていて面白かったですよ?女性だから男性だからではなく、中身を見ているのです。男女平等、男女平等参画だとか大声で言うのであれば今回の総裁選の結果、高市さんが勝ったらどうコメントするおつもりですか。

「自民党は苦手だけど"民主党政権"は絶対イヤ」野党の支持率が一向に上がらない3つの原因

9/12(日) 10:16

プレジデントオンライン

と言うか、共産党と組んだ時点で終わったと言うのが正解でしょう。いや、共産党と組むしかなかったと言う事は、共産党と組んでもワーワー言わないシンパしか残っていなかったのではないでしょうか。暴力によってのみ革命は成立すると言う姿勢は民主主義ではなくタリバンど全く同じ原理主義的な思想です。

しかし、本当に共産党と組むとは思わなかった。支持母体が相当機能していないものと見える、というか、誰も賛同者がいなくなってるんじゃん?労組なんか力無いし、過激集団の仲間に成り下がるとはね、残念ですわ。

小沢一郎氏 河野太郎氏に「権力欲のために信念を曲げるなら政治家とは言えない」

9/11(土) 17:28

デイリー

この人もねぇ、もうちょっとコミュ力が有れば良かったのにね。総理をやらしたら面白いところとあっただろうに、まあ、しょうがないね。

-ニュース

Copyright© Hawkeye , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.